その日を迎えて

少し前のことですが・・・

7月14日、待ちにまったわが子との対面の日がやってきました。。。


予定帝王切開だった為、誕生日は決まっていました。

手術が始まって少したつと、大きな大きな泣き声が。

「元気に産まれてくれたね」。。。ただただ安心しました。
 

「11時43分 おめでとうございます」と看護師さんの声。

すぐに助産師さんが私の顔のあたりに赤ちゃんを連れてきてくれました。

元気な元気な男の子

助産師さんが小さな息子の手をとって、私の顔にふれさえてくれました。

もう涙がとまりません。 やっと、やっと会えたねぇ~


画像




あれから1カ月、息子は4450g、身長は55.6cmと大きくなりました。

突然お腹から外の世界にやってきて、きっと不安だらけなのに、いっぱい母乳を飲んでいっぱい泣いて笑って

1日1日がんばって成長しています。


毎日色んなことが起きて、新米父さん新米母さんはあわあわしちゃうけど、

そうやって私たちも少しずつ親になっていくのかなぁ~。



これからもよろしくね、新米ベイビー、新米父ちゃん








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

2012年08月17日 21:37
ホントに良かったですね(^^♪
僕は、傍らに眠る息子の事がまだ信じられないときがあります。
たくさんの愛情を上げてください。
osanpo
2012年08月28日 14:49
【COOL-1さん】
私も、息子をみながら未だに信じられない時が
あります。この子が長い間お腹にいたんだなぁ~と
思うと不思議な気持ちです。
日に日に成長していくのを楽しみに、沢山愛情をそそいでいこうと思います